胃内視鏡検査

検査のご案内

病気と検査>胃内視鏡検査

  • 検査日の前日21時~絶食にします。飲水は当日朝コップ1杯ほどはかまいません

  • 内服は高血圧の薬などは服用してください

  • 体を締め付けるような服装は避けてください

口または鼻から直径1cm~0.5cmほどのカメラ(内視鏡)を入れて食道・胃・十二指腸を観察します。

経口・経鼻は選択できます。ご希望の方は検査当日にお伝えください。

検査の概要
検査の準備
検査の施行

胃の不要な残渣などを流すための消泡剤(ウーロン茶に混ぜています)を飲みます

【経鼻の場合】

  1. 鼻の通りをよくするためのスプレーをします

  2. 痛みが無いよう麻酔のゼリーを注入します

  3. 左右どちらが通りがよいかチューブを入れて確認します

【経口の場合】

  1. 喉に麻酔のスプレーをかけます

  2. マウスピースを入れて検査を始めます

どんな人が検査を受けるの?

  • 胃痛

  • 吐き気

  • 食欲がない

  • 胃がんが心配

  • ​身内にがんの人がいる・・・など

© 2016 潤愛会 鮫島病院

  All Rights Reserved.

 Wix.comを使って作成されました

  • Facebook Social Icon

facebook

​【TEL】

099-224-2277

​【FAX】

099-222-0130

〒892-0846

鹿児島市加治屋町9-8